ちょっとした身体の異変も相談できる!整骨院の通いやすさ

腕の痺れには注意が必要です

腕全体が痺れるわけではないけれど、腕の外側など一部に手で触れた時にだけ、痺れが生じるという人は肩に異常が起きているかもしれません。大した痺れではないので放置しておけば良いと考えていると、後で大変な事になりかねませんから、まずは整骨院に相談をしてみる事をおすすめします。腕の痺れの原因は肩の内側にある事も多く、整骨院では痺れがある部位だけでなく周囲の状態も確かめてくれる点が好評です。肩の内部の筋肉が弱っていたり、肩関節の歪みで神経が圧迫されている事が痺れの原因になっている時には、正しいストレッチ方法などを教えてもらえます。整骨院のアドバイス通りに対策を進めるだけで、腕の痺れが改善されるだけでなく、肩が動かしやすくなるといった効果を実感できることでしょう。

足の痛みと痺れは股関節が原因の場合もある

普通に立って歩いているだけなのに、足が痺れてきてしまって歩行し続ける事が苦痛になっているという人は、股関節の異常を疑ってください。膝や足首のあたりが痺れているために、足に問題があると勘違いする人も多いのですが、膝や足首の神経は股関節と繋がっている事も忘れないようにしましょう。整骨院では足が痺れていると分かった時には、足自体に触れるだけでなく、股関節なども動かしながら神経が圧迫されていないか確かめてもらえます。股関節自体には何が痛みが無くても、足に繋がる神経を圧迫していたという事も珍しくありません。整骨院で股関節の動きを改善してもらい、痺れに悩まずに歩けるように対処をしてみましょう。

整骨院の施術の内容は、それぞれの患者の自覚症状によりますが、保険適用の治療法も多く導入されていることが特徴です。